HOME 製品情報 DEEPAnchorの概要

DEEPAncor 無制限ユーザライセンスでシンプルな誤送信対策

DEEPAnchor(ディープアンカー)の概要

誤送信対策に最低限必要な機能+無制限ユーザライセンスを安価にご提供いたします。
完全冗長の取れる構成をご提供し、管理者の負担も軽減。手軽にシンプルな誤送信対策をサポートします。

1.構成について
DEEPAnchorは、OutboundのSMTP経路上に設置する誤送信防止製品です。
クライアントの設定変更やソフトウェアを追加することなくスムーズに導入することが可能です。
冗長性を保つ必要がある場合、フルアクティブ構成を取ることでSMTPサービスを停めることなく運用することが可能になります。
2.メールサーバとの連携
RFCに準拠しているSMTPサーバであれば、どんな製品でも対応可能です。
3.主要機能
強制Bcc変換機能・・・宛先の漏えい防止を目的とした機能です。
一時保留機能・・・メールをDEEPAnchor内で一時保留しユーザによる確認・配送・取り消しを行うことができます。
添付ファイル処理・・・添付ファイルをZip暗号やURLダウンロード型に変換し外部に送信します。
ページTOPへ戻る